オスグッド根本改善

オスグッドに強い治療院として紹介されました!

スポーツ紙の雑誌掲載

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • 膝の痛みで思い切り走れない
  • 膝が痛くてしゃがめない
  • 膝の下がポッコリと腫れてきた
  • 正座ができない
  • ストレッチをやっていない、やり方がわからない

もう大丈夫です!

当院には、オスグッド(膝の成長痛)でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

オスグッド(膝の成長痛)は、放っておくと、痛みがどんどん長引き、骨がはがれてしまう可能性があります。

重症化すると運動やスポーツができなくなるばかりか、場合によっては成人してからも膝の痛みを抱えての生活を強いられる恐れがあるので注意が必要です。

もしあなたがオスグッド(膝の成長痛)でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

電話の問い合わせ

LINE予約のバナー

当院がオスグッド(膝の成長痛)改善に際して大切にしていること

当院では、オスグッド(膝の成長痛)の早期回復・再発防止のためには、身体の歪みを正し、全身のバランスを整えることが大切だと考えています。

また、自分でできるケアやストレッチ等をお伝えすることにも、力を入れています。

なぜなら、オスグッドは「大腿四頭筋」という太ももの筋肉が固くなってしまうことで起こる症状ですが、その大腿四頭筋が固くなってしまう原因には

  • ストレッチ不足
  • 過度の運動
  • 後方重心
  • 足首の硬さ
  • 身体のゆがみ
  • 疲労
  • など多岐にわたって挙げられるからです。

特に、身体の歪みは、専門の施術者でないと対応できません。
当院では、確かな技術と知識で、あなたの症状の原因に向き合い、再発させない身体づくりを目指しています。

13年間苦しんだオスグッドの痛みが改善しました!

お客様写真
アンケート用紙

1.どのような症状で来院されましたか?
ひざの痛み 13歳から続くオスグッド

2.来院される前に、どんな不安がありましたか?
本当に治るかという不安はありました。

ひざの名医にみてもらったのでここで治るのかという不安がありました

3.実際に来院されてどう感じましたか?
痛みが消えたのでおどろきました

説明がていねいでよく分かりやすかった

4.その後、症状はどのように感じましたか?
かんぜんでよく感じた

5.施術を受けられて他の治療院と違うと思ったところや、その他、ご意見ご感想などささいな事でも結構ですのでお伝え下さい。
前まで通っていたところは電気中心だったため

手での施術がとてもていねいに感じた。

オスグット、膝の痛みがある方は1度みてもらうといいと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

あなたは今まで○○に対して、どのような処置を行ってきましたか?

整形外科や病院では、レントゲン検査、電気施術等の物理療法、理学療法士のマッサージ等を行います。

他の接骨院や整骨院では、膝回りのマッサージやテーピング、電気施術や超音波等の症状が出ている部分への施術が一般的です。
整体院では身体のゆがみをとるために身体全体への施術が多くなりますが、症状が出ているところへの施術は少ないです。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などでオスグッド(膝の成長痛)が改善される場合もありますが、実際には、

  • ずっと通っているけどなかなか良くならない、効果を実感できない
  • 自分でやれることを教えてくれない
  • 骨には異常がないと言われ何も対応してくれない

と悩まれている方も多いようです。

効率よく身体が使えている状態だと身体の負担は分散されます。

成長期にひざを酷使しても痛くならないということです。

それではなぜ、あなたのお子さんはオスグッドになってしまったのでしょうか?

人間は疲れてくると外側の筋肉ばかりを使うようになり、自然と外足重心になってしまいます。

そうなると自然にO脚になり、膝関節は外旋の運動が得意になってしまいます。

この状態で運動をして負担過剰になり、関節がずれ込んでしまうのです。

ひざのお皿の負担が大きくなってしまい、脛骨粗面というところでダメージが蓄積されます。

さらに下記の要因もあり、オスグッドの症状が進行していきます。

当院でのオスグッドに対するアプローチ

ひよこ整骨院では、オスグッド(膝の成長痛)の原因を「大腿四頭筋が固くなっていること」と「骨格のゆがみ」だと考えています。

オスグッドの発生の原因は、膝のお皿についている靭帯が脛骨粗面(脛骨の前面上端にある結節状に隆起した粗面)を過度に引っ張ることだと考えられます。

膝の動きは、曲げるときは、内旋(つま先が内側を向く)、伸ばすときは外旋(つま先が外側を向く)します。
オスグッドに悩んでいる人は、このひざの動作が正しくできてないのです。

正しいひざの動きができなくなってしまうと、

1. 前十字靭帯・後十字靭帯の働きが悪くなる

2. 脛骨というスネの骨が前に移動してしまう

3. ひざのお皿とその付着部の間が広がる

4. ひざのお皿を引っ張る力が強くなってしまう

という流れとなり、その結果、腱の付着部が傷ついてしまいます。

そこで当院では、症状が出ている部位への施術と全体のバランスを整える施術、この2種類のアプローチで改善を図ります。

●傷めてしまっている膝への施術
膝関節の隙間を広げることで、前方に飛び出している脛骨を正しい位置に整えます。
そして固くなってしまった大腿四頭筋をほぐし、本来の動きを取り戻します。

症状が出ている部位への施術は、医学的禁忌をふまえたうえで、その部位が正しい状態になるよう、独自の手法で整えます。
バキバキと痛めるような施術は行いませんので、ご安心ください。

 

●全身のバランスを整える施術
骨格・自律神経にアプローチします。

人間の身体の骨は約200個あります。
その中でも身体の支柱である背骨は、小さい骨たちが積み重なり、柔軟に動かせることによって、さまざまな姿勢が作られます。
背骨が歪むと、自律神経や内臓にも影響を及ぼし、思わぬ身体の不調を引き起こしてしまうので、この部位の調整は非常に重要です。

さらに当院では、自己修正機能を高めるための有効な手段として、頭蓋骨や内臓の調整も行っています。

このように多角的なアプローチで、バランスが整ったあなたの身体は、徐々に再発しづらい身体へと変化していくでしょう。

もしあなたがオスグッド(膝の成長痛)でお悩みなら、1人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

LINE予約のバナー

電話の問い合わせ

追伸

院長あいさつの画像

私も痛みや体の不調でお悩みのあなたと同じような体験があります。

スポーツをしていた頃、無理がたたって謎の背中の痛みが発症してしまいました。

そのとき、背中がちぎれるような痛みを感じ、腕をあげただけで脂汗を流し、背中をそっと撫でられただけで悲鳴を上げていました。 病院を受診しても原因不明、行列のできる接骨院にいっても全く良くならず、痛み止めも全く薬効を感じられませんでした。 1週間経っても、1ヶ月たっても痛みが続き、半年たっても痛みは引くことはありませんでした。 運動はできないものの、日常生活には支障はない、痛みと上手につきあって受け入れるしかないとあきらめていました。

競技も引退し、いつもみじめな気持ちで毎日を過ごす日々。 精神的にも弱っている状態で、藁をもつかむ思いで知人のすすめる整体院へ。 一般の民家、白衣も来てない普通のおじいちゃん先生が施術してくれました。

整体自体はとっても低刺激、皮膚をゴニョゴニョつまむだけ何をされてるかもまったく感じません。 『これでよくなるわけないよな~』 と感じなからも、施術が終わってみてびっくり、あれほど痛かった背中の痛みがなくなっていました。

その時の例えようのない感動が、痛みを受け入れ、やりたいことができずにいた時間が、私の施術家としてのがんばれる原動力です。

『現代医学では対象とならない症状が、身体の構造や自律神経の働きを整えることで体が変わる。 きっと自分以外にもどこに行っても良くならない身体の症状で悩んでいる人がいるはず。 手による治療はそんな人達に絶対必要!!』 と確信しました。

あの日自分が味わった感動は今も色褪せることなく、真摯な態度で日々の臨床に取り組んでいます。 どこに行っても良くならない身体の不調にお悩みなら、私にご相談ください。 大丈夫です。あなたの身体はどんな時でも治りたがっています。 一緒にがんばりましょう!!

ひよこ整骨院・整体院

〒305-0029つくば市花園3-10